競艇コラム 中穴配当狙っていける2連単1-6の舟券 - ~無料競艇予想~ 清水の競艇予想

競艇コラム 中穴配当狙っていける2連単1-6の舟券

2017年6月13日

常滑競艇 G2モーターボート大賞 初日

予選2R結果

このレースは1号艇山本がイン逃げを決めて1着。
2着争いですが、このレースは6コースから最内差した
6号艇高野が2着を取り切りました。

6コースの選手は出来る事限られていますが、
この6号艇高野はしっかり1周1マーク6コースからの
3番差しに構えて6号艇に出来る事をしっかりやってきました。

その後は4番手から上位を伺い、一番重要なポイント。
1周2マークを先マイすることに成功しました。
この6コースから最内差し、バックストレッチ伸びて
1周2マーク先マイ。

この展開をできると6コース6号艇が一気に2着3着
連絡みを狙っていける状況になります。

6号艇高野は1周2マークも綺麗に小回りターン。
そのまま2着を取りきました。
3号艇河村の追い上げも上手いターンで交わす事が出来ました。
3連単1-6-3で決着。

2連単

1-6 3030円

3連単

1-6-3 11440円

という高配当決着でした。

この2連単1-6の舟券狙っていくと、
イン1号艇のイン逃げ舟券から高配当狙っていく事が出来ます。
2着6号艇で狙っていきたいのは、やはり展示タイムが良い選手。
後はターンの上手さがある選手、センスのある選手で狙っていけると思います。
常にこの2連単1-6の組み合わせを視野にいれながら、
舟券予想して行くと、こうしたイン逃げからの高配当舟券
取るチャンスが出て来ます。

★この度『清水式 競艇必勝法』が発売になりました。

今回のマニュアルは新プロペラ制度に合わせてインを重視した
舟券の獲り方について解説しています。

競艇で勝つためにはローリスクハイリターンで行かないといけません。
つまり当たりやすくなおかつ配当が高いという舟券のパターンを
見つけて取りに行くことが競艇で勝つためのコツになります。

ズバリ当たりやすく配当が高い舟券と言うのは
イン1号艇のイン逃げから狙える高配当の舟券
本命のイン1号艇が2着になって配当が高くなる高配当の舟券の事です。

この2パターンの舟券を狙っていく必要があります。
その為にはどういうレースを狙っていけばいいのか、
どういう舟券作戦を展開すればいいのか。

その方法を詳しく解説したマニュアルとなってます。

イン1号艇が絡んだイン逃げからの高配当舟券、
イン1号艇が2着に残って配当良くなった高配当の舟券。

この2パターンの舟券を狙っていきましょう。
当たりやすく配当がいい中穴舟券を取ることが
競艇で勝つために1番良い方法です。

↓競艇予想マニュアル

清水式 競艇必勝法

を読んで競艇で勝てる人間になりましょう!

私、競艇アドバイザー清水に何か聞きたいこと、お問い合わせしたいことが
ありましたら、こちらにご連絡ください。

info@shimizukikaku.com

匿名でもかまいません。
真摯にお答えいたします。

また名前を伏せて公開させていただく場合もありますので
ご了承ください。

清水

トラックバック

http://boatracenoyosou.blog.fc2.com/tb.php/2959-c4812c83