準優3R全て荒れた唐津G1全日本王者決定戦 - ~無料競艇予想~ 清水の競艇予想

準優3R全て荒れた唐津G1全日本王者決定戦


準優3R全て荒れた唐津G1全日本王者決定戦

2016年12月14日

唐津競艇 G1全日本王者決定戦

この日の準優は3R全て荒れました。
しかも酷い事に内2Rは妨害失格の選手が出ての波乱です。
レースを振り返ってみます。

10Rは4号艇中岡が4コースまくり。
本来なら4-5で決まるレースですが、5号艇坪井が
3周1マーク旋回ミスをして3号艇笠原が逆転。
4-3-5となりました。

こういう順位が決まってからの逆転は一番有ってはならないんですが。
これだと4-5-3を持ってた人はどうしようもなくなります。
こういうレースをするとファンが離れていくという典型のレースです。

一つ要因を挙げるならば雨が降っていたことでしょうか。
5号艇坪井は賞金王決定戦にも出る選手ですから、
こういうミスはしてはいけません。

11Rは3号艇渡邊がタッチスタートからまくりに行って艇が浮いたところに
2号艇田村が突っ込んでこの二人が転覆。
2号艇田村が妨害失格、3号艇渡邊が転覆失格です。
折角の準優勝戦なのにレースはここで終了。
上手い事事故を避けてまくり差していた5号艇森永が2着。
6号艇濱野谷が3着でした。
こういうレースがG1の準優にふさわしいのでしょうか。

12Rはもっと酷いです。

進入16/2/345

このレースは前付けした6号艇深川が3コースからまくりに行った2号艇篠崎を
張り飛ばして転覆させて妨害失格、2号艇篠崎が転覆失格。
1コースから逃げた瓜生が1着。4コースからスタート行かず差した
3号艇中田が2着。3着には4号艇馬袋が入って
3連単1-3-4で決着。

前付けした選手の責任としてまくりに来た選手を張り飛ばさなければいけない
不文律があるとは言え、6号艇深川の張り飛ばしは酷かったですね。
相手を転覆させてまでしていい行為なのでしょうか。

しかし結果的には1号艇瓜生は逃げれましたから1号艇瓜生に対する
義理は果たしたかもしれません。
1周1マークで6号艇深川は差しに構えるよりかは選手道に反していないのかも
しれないというレースでした。

準優3R中2Rが事故レースという酷い準優でした。
事故が無かったレースも選手のミスによって波乱になってしまうというレース。
とてもG1の大会の準優勝戦に相応しいレースとは言えない内容でした。
選手や大会関係者はどう思うのでしょうか。

妨害失格や転覆のない、純粋にレースを楽しめるレース展開にして欲しいと思いました。

★競艇予想ノウハウが詰まった『競艇必勝予想法』のご紹介です。

競艇の様々なノウハウを体系的にまとめてあります。
なぜ競艇で負けるのかという原因の説明から、競艇で勝つための方法を
メンタル面と技術面から分かりやすくノウハウにしてまとめています。

競艇をこれから始める、あるいは競艇を始めて間もないがあまり上手くいっていない。
競艇で利益を出すための、具体的な方法を知りたいという方にお勧めのマニュアルです。

この競艇必勝予想法は入門編であり、基本的なレースの仕組みから、
予想の前提となる情報についてまとめてあります。
基本的なレースの予想方法を解説したのちに、
更に勝つための具体的な方法に踏み込んで解説してあります。

競艇に関する基本的なノウハウをまとめてあります。
まず競艇に興味をもった方に手にしていただきたいマニュアルです。
初心者の方にお勧めのマニュアルとなっております。

競艇 必勝予想法

私、競艇アドバイザー清水に何か聞きたいこと、お問い合わせしたいことが
ありましたら、こちらにご連絡ください。

info@shimizukikaku.com

匿名でもかまいません。
真摯にお答えいたします。

また名前を伏せて公開させていただく場合もありますので
ご了承ください。

清水

トラックバック

http://boatracenoyosou.blog.fc2.com/tb.php/2489-49de2080