やはり美味しい2連複1=6の舟券 - ~無料競艇予想~ 清水の競艇予想

やはり美味しい2連複1=6の舟券


やはり美味しい2連複1=6の舟券

2016年10月28日

福岡競艇 SGボートレースダービー

予選4R結果

このレースは5号艇に菊地孝平がいました。
このレースもまた5コースからゴリゴリと5号艇菊地が
まくりに行くと予想。

5号艇菊地がまくったスペースに6号艇池田が差し込んで
2連単6=1と予想しました。
3着争いは今村をカット。

3連単

6=1-235
6-5-123

という予想です。

実際のレースではそこまでスタートも際立ったものはなく、
ゴリゴリとまくりに行かない展開でした。
それでも4号艇今村が差し、5号艇菊地がまくり差しに構えると、
6号艇池田が最内スペース遅れて差して行きます。

このハンドルが2着争い最内に入って、
6号艇池田が2着を取り切ります。
本人はモーターが良くないというコメントをしていますが、
モーターも十分よく、更に腕もピカイチだなという印象を受けました。

結果的に2連単を2連複にした事で
2連単6-1の予想舟券が当たりになったわけです。
こういう効果から考えてもやはり2連複1点は素晴らしい舟券戦術だと思います。

このレースは2連複1=6を1000円購入。
3連単6-15-12345は100円購入
全体で1800円舟券を購入しましたが、
2連複1=6の1000円が的中。

2連単6-1-3でしたらダブルで的中でしたがそうはいかず。
1=6の2連複のみ的中しました。

展開予想的には全然的中ではないですが、
イン1号艇中島が逃げて、好調の6号艇池田が3着に来る。
これだけで2連複11倍の舟券が的中出来たのはラッキーでした。

そして何より特筆しておきたいのは2連複1=6は11倍ですが、
2連単1-6は13.3倍だったという事です。
たった2.3倍の差ですが1000円賭けたとしても2300円の差です。
これならば裏返った時も的中になる2連複の保険を賭けるべきです。

また2連単での資金配分をしたとしても、
2連複1点に1000円賭ける方が一番合理的で高い配当になります。
ですからまずは競艇は2連複1点ということを、
頭に入れて取り組むべきだと思います。

2連単と3連単の良い所は穴を買った時に配当が跳ね上がる事です。
本命サイドの舟券を買うなら、2連複を買うのが一番合理的です。

20161028SGボートレースダービー福岡4R的中舟券


実際の予想記事

福岡4R 11:55 優先5位

1号艇 中島
2号艇 山口
3号艇 鎌田
4号艇 今村
5号艇 菊地
6号艇 池田

進入 123/456

このレースは5号艇菊地がガリガリとまくりに行くと予想。
5コースからの勝負でまくり切れないと予想します。
内側の艇を絞って圧迫したため、最内懐にスペースが。
ここに6号艇池田が飛び込んで6号艇池田が1着と予想します。
2着はインから残した1号艇中島。
3着争いは5コース握って回った5号艇菊地、2号艇山口、
3号艇鎌田の争いと予想します。

2連単

6=1
6-5

3連単

6=1-235
6-5-123

と予想

絞ると

2連単

6-1

3連単

6-1-25

と予想します。

1点だと

3連単

6-1-5

と予想します。

2連複1点だと

1=6

3連複1点だと

1=5=6

と予想します。

★この度『清水式 競艇必勝法』が発売になりました。

今回のマニュアルは新プロペラ制度に合わせてインを重視した
舟券の獲り方について解説しています。

競艇で勝つためにはローリスクハイリターンで行かないといけません。
つまり当たりやすくなおかつ配当が高いという舟券のパターンを
見つけて取りに行くことが競艇で勝つためのコツになります。

ズバリ当たりやすく配当が高い舟券と言うのは
イン1号艇のイン逃げから狙える高配当の舟券
本命のイン1号艇が2着になって配当が高くなる高配当の舟券の事です。

この2パターンの舟券を狙っていく必要があります。
その為にはどういうレースを狙っていけばいいのか、
どういう舟券作戦を展開すればいいのか。

その方法を詳しく解説したマニュアルとなってます。

イン1号艇が絡んだイン逃げからの高配当舟券、
イン1号艇が2着に残って配当良くなった高配当の舟券。

この2パターンの舟券を狙っていきましょう。
当たりやすく配当がいい中穴舟券を取ることが
競艇で勝つために1番良い方法です。

↓競艇予想マニュアル

清水式 競艇必勝法

を読んで競艇で勝てる人間になりましょう!

私、競艇アドバイザー清水に何か聞きたいこと、お問い合わせしたいことが
ありましたら、こちらにご連絡ください。

info@shimizukikaku.com

匿名でもかまいません。
真摯にお答えいたします。

また名前を伏せて公開させていただく場合もありますので
ご了承ください。

清水

トラックバック

http://boatracenoyosou.blog.fc2.com/tb.php/2354-c873ed9a