狙うはイン1号艇の2着付け、2-1-3で高配当だったレース - ~無料競艇予想~ 清水の競艇予想

狙うはイン1号艇の2着付け、2-1-3で高配当だったレース


狙うはイン1号艇の2着付け、2-1-3で高配当だったレース

2016年10月21日

多摩川競艇

予選特賞10R

このレースは1号艇藤岡が一番人気。
勝率6点台後半のA1選手。
記念を走るレベルの選手で当然が出ます。
しかも1コースのレースです。

2号艇にA2、3号艇にA1、外にB1,B1,A2と並びます。
6号艇平田は勝率5.99ありますが、6コースの3連対率は25%程。
切れる選手です。

こうなると1号艇藤岡を軸にスロー水域の選手の
1着2着争いになると考えられます。

スロー3選手が揃ってスタートを決めたので、
オーソドックスなレースの形になりました。
つまり1号艇がイン逃げを狙い2号艇が差しを狙う形です。

このレースでは2号艇大澤の差しが決まり1着。
インから先マイした1号艇藤岡が2着。
3着には3コース握って回った3号艇橋本。
3連単2-1-3で決着。

2連単

2-1 1480円

3連単

2-1-3 5650円

というレースでした。

2連複で考えれば1=2ですね。
2連単1-2と考えていても2連複で舟券を買えば1=2です。
2連複の配当は1=2で290円でした。
2連単1-2が300円でしたから、
いかに2連複がおいしい舟券が分かると思います。

この様に万が一の場合でも的中になる。
そして配当は10円しか変わらない。
2連複の有効性がハッキリ分かるレース結果でした。

B1の4、5号艇の選手と、A2でも6コース弱い
平田をカットすれば、2連複1=2=3も考えられます。

こちらは1=2=3で290円でしたが、
配当を考えるとどうでしょうか。
外3艇を完全に切れるならいってもいいと思います。

高配当中穴を狙うにはとにかく1号艇が2着のレースを探すに限ります。
常に可能性を探って2-1や、3-1で勝負できそうな
レースが来たら勝負しましょう。

★この度『清水式 競艇必勝法』が発売になりました。

今回のマニュアルは新プロペラ制度に合わせてインを重視した
舟券の獲り方について解説しています。

競艇で勝つためにはローリスクハイリターンで行かないといけません。
つまり当たりやすくなおかつ配当が高いという舟券のパターンを
見つけて取りに行くことが競艇で勝つためのコツになります。

ズバリ当たりやすく配当が高い舟券と言うのは
イン1号艇のイン逃げから狙える高配当の舟券
本命のイン1号艇が2着になって配当が高くなる高配当の舟券の事です。

この2パターンの舟券を狙っていく必要があります。
その為にはどういうレースを狙っていけばいいのか、
どういう舟券作戦を展開すればいいのか。

その方法を詳しく解説したマニュアルとなってます。

イン1号艇が絡んだイン逃げからの高配当舟券、
イン1号艇が2着に残って配当良くなった高配当の舟券。

この2パターンの舟券を狙っていきましょう。
当たりやすく配当がいい中穴舟券を取ることが
競艇で勝つために1番良い方法です。

↓競艇予想マニュアル

清水式 競艇必勝法

を読んで競艇で勝てる人間になりましょう!

私、競艇アドバイザー清水に何か聞きたいこと、お問い合わせしたいことが
ありましたら、こちらにご連絡ください。

info@shimizukikaku.com

匿名でもかまいません。
真摯にお答えいたします。

また名前を伏せて公開させていただく場合もありますので
ご了承ください。

清水

トラックバック

http://boatracenoyosou.blog.fc2.com/tb.php/2323-863815c3