2連単1-5、1-6の中穴舟券の狙い方 - ~無料競艇予想~ 清水の競艇予想

2連単1-5、1-6の中穴舟券の狙い方


2連単1-5、1-6の中穴舟券の狙い方

1-5、1-6の狙い方ですが、
これは清水式競艇必勝法のマニュアルでも書いてある通り、
1号艇頭からの中穴狙い黄金パターンです。

まず1-5ですが二つの展開が考えられます。

どちらもポイントとなるのは4コース4号艇の選手です。
4号艇の選手がスタートから伸びて5号艇に差す展開ができるかどうか。

もう一つは4号艇がスタート遅い選手。
ベテラン選手などに多いですが4号艇が差しに構えた所を、
その頭を叩いて5号艇がまくり差すパターン。

この2パターンを考えてください。
条件は上記がスタート早くて展示タイムもまずまずな選手。

下記がスタート遅く、展示タイムが悪い選手です。

この辺を注目してみると、2連単1-5ありそうだな。
という選手が見えてきます。

1-6に関してはこれはやはり展開待ちという形になりますが、
基本的には遅れて最内を差すか、遅れるのが嫌な選手はスタートから前にいって6コースからまくり差し狙って切り込みます。

ここで狙うのはやはり展示タイムがいい選手。
または旋回の技術、早さを評価できる選手と言う事になります。

展開的には5号艇が握りってまくりに行っても6号艇には展開が出来ます。
1周1マークの後はバックストレッチ伸び勝負の形になるので、
やはりモーターがいい選手を狙うのが必須条件です。

SGやG1などの記念クラスの大会で、
初日のレースリプレイをくまなくチェックし、
モーター良い選手を見つけると、1-5、1-6あたりを狙っていきます。

基本的にはやはり1-6はきつい出目なので、
1-5の狙い目がいいと思います。

2連単1-5とくれば、3着は2と6で狙うのが狙い目です。
特に差し残る2号艇が3着のパターン。
1-5-2は特に狙い目なので、これを狙って見ると良いと思います。

★この度『清水式 競艇必勝法』が発売になりました。

今回のマニュアルは新プロペラ制度に合わせてインを重視した
舟券の獲り方について解説しています。

競艇で勝つためにはローリスクハイリターンで行かないといけません。
つまり当たりやすくなおかつ配当が高いという舟券のパターンを
見つけて取りに行くことが競艇で勝つためのコツになります。

ズバリ当たりやすく配当が高い舟券と言うのは
イン1号艇のイン逃げから狙える高配当の舟券
本命のイン1号艇が2着になって配当が高くなる高配当の舟券の事です。

この2パターンの舟券を狙っていく必要があります。
その為にはどういうレースを狙っていけばいいのか、
どういう舟券作戦を展開すればいいのか。

その方法を詳しく解説したマニュアルとなってます。

イン1号艇が絡んだイン逃げからの高配当舟券、
イン1号艇が2着に残って配当良くなった高配当の舟券。

この2パターンの舟券を狙っていきましょう。
当たりやすく配当がいい中穴舟券を取ることが
競艇で勝つために1番良い方法です。

↓競艇予想マニュアル

清水式 競艇必勝法 競艇で利益を出し続ける予想法

を読んで競艇で勝てる人間になりましょう!

私、競艇アドバイザー清水に何か聞きたいこと、お問い合わせしたいことが
ありましたら、こちらにご連絡ください。

info@shimizukikaku.com

匿名でもかまいません。
真摯にお答えいたします。

また名前を伏せて公開させていただく場合もありますので
ご了承ください。

清水

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://boatracenoyosou.blog.fc2.com/tb.php/2057-1970269a