FC2ブログ

無料競艇予想 5/1 桐生競艇 6R 1号艇江口のイン逃げ - ~無料競艇予想~ 清水の競艇予想

無料競艇予想 5/1 桐生競艇 6R 1号艇江口のイン逃げ


4月30日のレースが終了しました。
今日は3R的中ありましたね。
絞り予想的中は2Rありました。
レースを振り返っていきたいと思います。

下関2R

このレースは1号艇木村がイン逃げを決めて1着。
2着は予想通り3コースから握っていった3号艇篠原でした。
3号艇篠原の3コースまくりが決まって2着。
3着は内切り込んでいった5号艇志々目でした。
3連単1-3-5で決着。

2連単

1-3 270円

3連単

1-3-5 860円

2連単1点、3連単2点で的中

芦屋2R

このレースは進入で6号艇山口が動いて来ました。
これが想定外で進入126/345となりました。
レースの方は1号艇松村がイン逃げを決めて1着。
2着に2号艇岡部の差しと予想しましたがこの差しが入らず。
5コース4号艇富永のまくり差しが決まって2着に入りました。
3着は2コースから残した2号艇岡部が入って、
3連単1-4-2で決着。

2連単

1-4 480円

3連単

1-4-2 1290円

2連単2点、3連単4点での的中でした。

住之江6R

このレースは1号艇原田がイン逃げ。
2着は4コースから差しを入れてきた4号艇濱本でした。
この4号艇濱本の2番差しが上手く効いて4号艇濱本が2着。
3着は2コースから残した2号艇渋谷でした。
3連単1-4-2で決着。

2連単

1-4 260円

3連単

1-4-2 550円

2連単2点、3連単4点での的中でした。

今日は3R全て的中がありました。
選抜戦など実力者が揃うレースを選択から外すことによって
成績が安定してきた感があります。
3連単絞り予想的中は1Rのみでしたので
ここの精度を上げていきたいと思いますね。

5月1日のレース予想に行きたいと思います。

桐生6R

1号艇 江口
2号艇 伸澤
3号艇 金子
4号艇 吉村
5号艇 須田
6号艇 田嶋

進入 123/456

このレースは1号艇江口のイン逃げ。
1コース勝率8.62ありますね。
1コース1着率は65.5%です。
ここは1号艇江口のイン逃げ。

展開は

1号艇江口がイン逃げ
2号艇伸澤が差し
3号艇金子が握って回って
4号艇吉村が差し
5号艇須田が握って回って
6号艇田嶋が遅れて最内差し

と予想します。

1着は1号艇江口のイン逃げ。
2着争いですがここは2号艇伸澤と4号艇吉村の差しの争いになると予想。
この二人のどちらが前に出るかと言うところですがここは
4コース4号艇吉村の差しが前に出ると予想。
ここは腕の差で4号艇吉村の差しが上回ると予想します。
2着は4コース4号艇吉村の差しと予想します。

3着争いは2コース差して残る2号艇伸澤と
5コース5号艇須田の争いになると予想します。

2連単

1-4
1-2

3連単

1-4-25
1-2-45

と予想

絞ると

2連単

1-4

3連単

1-4-25

と予想します。

1点だと

3連単

1-4-5

と予想します。

大村1R

1号艇 中嶋
2号艇 山口
3号艇 中島
4号艇 岩永
5号艇 吉川
6号艇 田代

進入 123/456

続きは有料予想配信
ボートドリームスにて

唐津4R

1号艇 中尾
2号艇 中村
3号艇 小林
4号艇 宮地
5号艇 田中
6号艇 武富

進入 123/456

★この予想の続きが読みたい方は

厳選競艇予想ボートドリームスをご利用下さい。

この予想の続きが見れます。

毎日厳選3レース予想、レース展開の配信をします。

隠れた狙い目選手など、
レースの展開予想
競艇に関する情報の配信

競艇予想配信

ボートドリームスをご利用ください。

↓この度、新教材、清水式 競艇必勝法 競艇で利益を出し続ける投資法が
発売になりました。

今回のマニュアルは新プロペラ制度に合わせてインを重視した
舟券の獲り方について解説しています。

イン1コースから高配当を取る方法、
イン1号艇の2着付けから高配当を狙う方法

にフォーカスした教材になっています。

さらに競艇のセオリーや万舟券の獲り方を学べる

競艇必勝予想法三つの掟
競艇万舟券をコンスタントに獲る方法
競艇勝利の方程式

の3つを特典としてつけてあります。

さらに2年間の無料メールサポートを行います。
安心の返金保証があるマニュアルです。

↓競艇予想マニュアル

清水式 競艇必勝法 競艇で利益を出し続ける予想法

を読んで競艇で勝てる人間になりましょう!

私、競艇アドバイザー清水に何か聞きたいこと、お問い合わせしたいことが
ありましたら、こちらにご連絡ください。

info@shimizukikaku.com

匿名でもかまいません。
真摯にお答えいたします。

また名前を伏せて公開させていただく場合もありますので
ご了承ください。

清水

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://boatracenoyosou.blog.fc2.com/tb.php/1237-b539d453